トップページ > 平成29年度トピックス一覧 > 東京2020大会マスコットの作者谷口亮さんが県議会を訪問されました

東京2020大会マスコットの作者谷口亮さんが県議会を訪問されました

東京2020大会マスコットの作者谷口亮さんが県議会を訪問されました1

 平成30年3月22日、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の大会マスコットをデザインされた谷口亮さんが県議会を訪問され、樋口明議長に大会マスコットに決定したことを報告されました。樋口議長は、「本当におめでとうございます。福岡県ご出身の方の作品ということで、大変嬉しくます」と挨拶しました。
 東京2020大会マスコットには2千件を超える作品が応募され、最終候補3作品から、全国の小学生による投票により谷口さんの作品に決定しました。今後ネーミングなどが決定し、今年の夏頃正式にお披露目される予定です。